Posts Tagged ‘パレット’

パレット PALETTE

パレット PALETTE!
家族みんなで、仲良くパレットでお出かけします。

広い室内空間なら家族みんなで楽チンドライブ
いつまでも家族みんなで出かけたい。そんな想いに応えるために、パレットの室内は広々ゆったり。
足もとも頭上も余裕たっぷりで、大人4人で乗ってもくつろげる広さです。しかも室内高は、クラストップレベル※の1,365mmを実現。身長120cmくらいのお子さまなら、立ち上がっても余裕があります。

助手席側から乗り降りしたいときも、足もとラクラク
インパネシフトを採用して操作性を高めただけでなく、足もとのスペースもスッキリ。しかもベンチシートなので、交通量の多い場所など、車道側での乗り降りを避けたいときでも、スムーズに助手席側に移ることが可能です。

パノラマビューの景色も、みんな家族の楽しい思い出
開放的なパノラマビューで、広い室内をさらに広く。大きなガラスエリアを確保して、眺めの良さと開放感を手に入れました。光がたくさん射し込む明るい車内で、家族の会話も弾みます。

視界は大きく、死角は小さく
曲がり角や合流、バックするときも見やすいように、広大なガラスエリアを確保。左右の安全確認がしやすいように大型のフロントクォーターガラスも採用したほか、高めに設定したシート位置が見晴らしの良さをいっそう高めています。

燃費を見るのも楽しくなる、多機能メーター
見やすい大型メーターは、暗いところでの視認性や質感を高める自発光式。メーター内の表示切替えボタンを押すと、瞬間燃費や平均燃費、航続可能距離などを表示します。

運転する人に合わせて、最適ドライビングポジション
運転する人の体格に合わせて、ステアリングの高さやシートの高さが調節可能。きめ細かい設定で、疲れにくく最適な運転姿勢を保てます。

簡単操作で、リヤシートが荷室に早変わり
大きな荷物を積みたいときは、リヤシートを足もとスペースにさっと収納。カンタン操作で、高さと奥行きのある大容量ラゲッジが現れます。

行き先が変われば、積みたい荷物も変わる。簡単、便利、自由なシートアレンジ

荷物は軽くできないから、積み下ろしの負担を軽くしました
パレットの荷室は、低床&大開口のビッグラゲッジ。2WD車の開口部は地上から535mmという軽トップレベル※の低さを実現し、重い荷物を載せるときの負担を軽減します。開口部は高さと幅を確保したほか、後席を倒せば奥行きもたっぷり。一般的な27型の自転車でもしっかり収まる大きさです。

保冷機能付助手席アッパーボックスをはじめ、機能的な収納ポケットがたくさん!

便利を求める家族が選んだのは、やっぱり両側スライドでした!
乗り降りはもちろん、開け閉めもしやすい、狭い場所でも快適です
パレットは、クラス初※の後席両側スライドドア!狭い駐車場などでドアを全開にしても、隣の車にぶつける心配が少ないので、乗り降りがとてもスムーズ。さらに、運転席からリヤドアを回り込まずにすばやく後席にアクセスできるので、お子さまを降ろすときもしっかりサポートできます。

車道側もコンパクトに開くという、安心感
右側もスライドドアのパレットなら、車道側から降りるときもドアが幅をとらず、通行の妨げになりにくいほか、強い風を受けても、ドアが勢いよく開かないので安心です。

乗り降りのしやすさを追求した低さ
わずか340mm(2WD車)という軽トップレベル※の低さを実現したリヤステップ。段差が少ないので、お子さまやお年寄りでも安心して乗り降りすることができます。

寝ている赤ちゃんも、静かに、やさしく乗せられます
狭い場所でもドアを全開にできるから、赤ちゃんの乗せ降ろしもスムーズ。しかも、高さと幅を兼ね備えた大きな開口部で頭上やピラーを気にせず、自然な姿勢のままそっと乗せてあげることができます。

坂道でも、勝手にスライドしない安全設計
下り坂などの傾斜でドアが勝手に閉まらないよう、全開の状態でドアをロックする「スライドドアストッパー」を全車に標準装備。安全に配慮した設計で、快適な乗り降りに貢献します。

少しのチカラでも、きちんと閉まります
ドアを軽く閉めれば、あとは「スライドドアクローザー」におまかせ。半ドア状態から自動で全閉してくれるので、女性にも扱いやすく安心です。

SRSエアバックを全車に標準装備、さらに、Xにはサイドエアバック標準装備
前面衝突に備え、運転席と助手席にSRSエアバッグを標準装備。また、XにはフロントシートSRSサイドエアバッグを採用し、側面衝突時に胸部への衝撃を緩和します。

●SRSエアバッグシステムは、シートベルトを補助する装置ですので、必ずシートベルトをご着用ください。
●フロントシートSRSサイドエアバッグは、実際の衝突時には衝突側のみ膨らみます。
●SRSエアバッグシステムは、衝突の条件によっては作動しない場合があります。また、ご注意いただきたい項目がありますので、必ず取扱説明書をよくお読みください。
SRS=Supplemental Restraint System(補助拘束装置)

衝突安全を高めたボディー、TECT【テクト】
衝突時に乗る人を保護するクラッシャブル構造や、その衝撃を効果的にボディーに分散する骨格構造、さらに高強度なキャビン構造など多くの安全技術を投入した軽量衝撃吸収ボディーTECT[テクト]を採用し、高い衝突安全性能を実現。また「歩行者傷害軽減ボディー」を採用し、乗る人以外の安全性にも配慮しています。

頭部を守るための衝撃吸収材を内蔵
室内には、ルーフやピラーに衝撃吸収材を内蔵した、頭部衝撃軽減構造インテリアを採用。万一の接触時に頭部へのダメージを軽減します。

急ブレーキ時にも頼れる味方、EBD付4輪ABS+ブレーキアシストを全車標準装備
「止まる」ことにも高性能を。滑りやすい路面での急ブレーキ時には、4輪ABS(アンチロックブレーキシステム)が作動。車体を安定させて、ハンドル操作による障害物回避能力を高めます。また、EBD(電子制御制動力配分システム)が、乗る人数や荷物の積載重量に応じて最適な制動力を前後に自動配分。さらに、ブレーキ踏力を補助するブレーキアシストも装備して安全性を高めています。

シートベルトも高性能にこだわりました
前席のシートベルトには、万一の衝突時、ベルトを瞬時に引き込んで体をしっかりと拘束するプリテンショナー機構を肩側だけでなく腰側にも装備(助手席は肩側のみ)。さらに、ベルト荷重を2段階でコントロールする可変フォースリミッター機構も装備して胸部への衝撃を緩和します。

お子さまとのドライブにも安心、チャイルドシートをしっかり固定します
後席のシートベルトにはチャイルドシート固定機構を採用。チャイルドシートがしっかり取り付けられる位置でベルトを固定して、小さな体をしっかりと守ります。

●チャイルドシートを取り付ける際は、車両付属の取扱説明書およびチャイルドシート付属の取扱説明書をお読みください。

奈良県でのスズキ自動車に関する各種お問合せは、【スズキステーション天理】までお願い致します。

株式会社 天理モータース
スズキ自動車販売 スズキステーション天理
チャレンジ車検 天理車検センター
632-0073 奈良県天理市田町458-1
TEL 0743-62-1617(代) FAX 0743-63-2295
チャレンジ車検 予約専用フリーダイヤル 0120-879-876

奈良の車検はお任せください!土日、即日OK 1時間立会いチャレンジ車検、スズキ自動車の販売、各メーカーの新車中古車販売、車検、点検整備、保険などクルマの総合サービスショップ!
Copyright © 株式会社天理モータース・スズキステーション天理・チャレンジ車検 天理車検センター  All rights reserved. Web Site Management TAFCUE.