ワゴンR スティングレー STINGRAY

エコカー減税対象車 日本の毎日を、走る ワゴンR!

流麗なボディーラインに包まれた、凛々しい姿。磨き抜かれた新開発ターボエンジンと、スムーズなVVTエンジン。さらに高められた環境性能! 強く、麗しく。新たなスタイルが、いま動き出す!


広さを追求した、多機能空間。シーンに合わせて自由に遊ぶ、くつろぎ空間。
自由な毎日は、新しいプラットフォームから。ロングホイールベースが、後席の足もとにも余裕を感じさせる広さを生む。躍動のエアロスタイルに包まれた空間には、幻想的な光と刺激的なサウンド。乗り降りのしやすさも追求して、乗り込む姿も、降りる姿も、つねにスマート。

助手席へもスムーズ移動
インパネシフトを新採用。コラムカバーを小型化するとともに、スリムな形状のインパネに。膝まわりに広々とした空間が生まれ、運転席・助手席間の移動をスムーズにする。

ほぼフラットなリヤステップで、乗り降りにも気くばり
ほぼフラットに設計されたリヤステップは、地上から345mmという低さ。スカートでの乗り降りも、流れるようにスマート。


きらめく、多機能3連メータを採用!
精悍でスポーティーな印象の自発光3連メーターが、運転席の空気を引き締める。青く発光する目盛りやメッキリングなど、輝きの演出もプラス。走行距離のほか、瞬間燃費/平均燃費/航続可能距離を切り替えて表示する機能も装備。ドライブに役立つ情報を提供する。

照明付きバニティーミラーで、暗い場所でも、身だしなみチェック
ナイトドライブでも、自分らしさを磨く。バニティーミラーは、運転席・助手席ともに照明付き。降りる前には、さりげなく身だしなみのチェックを。

青色LEDが感性を刺激する、室内イルミネーション
インパネ、ドアトリム、フロントドアスピーカーに青色LEDを内蔵。ドアを開ければ、青い光がドライバーを出迎えるほか、スモールライトONで常時点灯。イルミネーションボタンの操作でON/OFFの切り替えも可能。

人と荷物に合わせて、スペースを効率よく使う
すべてのシートが独立してスライド&リクライニング。もちろん、後席も左右それぞれ160mmスライド。乗る人にリラックス空間を用意しながら、荷室もしっかり確保できる。


自分サイズ合わせて、最適ドライビングポジション!

運転席は、ステアリング、シート、シートベルトの高さが調節可能。さらに前席は、1cmずつ24段階にスライド。自分に合ったドライビングポジションを、きめ細かく設定できる。

迫力のサウンド、8スピーカー搭載、ハイグレードサウンドシステム
サブウーハーの重低音。ツイーターの伸びやかな高音。迫力の8スピーカーを搭載したオーディオは、スティングレー室内の音響特性に合わせた専用チューニング。ツインラウドネス(R)機能が、車速に応じて音量や音質を自動調整し、刺激的な音響空間をキープ。MP3やWMA方式の再生にも対応している。

インテリア性も追求したCDプレーヤー(X ・ T)
音質だけでなく、デザインにもこだわったCDプレーヤーで、ドライブをいっそう楽しく。もちろん、MP3やWMA方式の再生にも対応している。

デジタルオーディオプレーヤーを持ち込んで、お気に入りのプレイリストを楽しむ
USB接続ユニット(販売会社装着アクセサリー)を装着すれば、オーディオ本体でデジタルオーディオプレーヤーの操作・充電が可能。
●デジタルオーディオプレーヤーの機種およびソフトウェアバージョンによっては、接続・充電・再生ができない場合があります。

デザインにもこだわったフルオートエアコン(全車)
設定した温度を自動でキープするフルオートエアコン。操作性や視認性はもちろん、大型ダイヤルにはメッキリングを採用するなど、質感とデザイン性も重視。

室内の空気は、いつもクリーン
エアコンには「抗アレルゲン+カテキン・エアフィルター」を標準装備。ダニや花粉のアレルゲンを99%カットするほか、タバコのにおいも低減。クリーンで快適な室内が続く。

キーレスプッシュスタートシステムで、乗り降りスムーズ
携帯リモコンを身につけていれば、エンジンの始動・停止は、ブレーキを踏みながらエンジンスイッチを押すだけ。加えて、ドアの施錠・解錠はリクエストスイッチを押すだけなので、キーを取り出すことなく、スマートな乗り降りが可能。また、携帯リモコンのボタン操作ひとつでドアの施錠・解錠が可能な、電波式キーレスエントリーも装備している。

愛車の盗難を抑制するイモビライザー(全車)
携帯リモコンが発信するIDコードが、車両側のIDコードと一致しないと、エンジンをかけようとしても、エンジンは始動しない。複製キーを使用した盗難の抑制に、高い効果を発揮する。

セキュリティアラームシステムでも盗難対策
盗難対策をいっそう強固にするため、セキュリティアラームシステムを装備。システム作動中に、リクエストスイッチまたはキーレスエントリー以外の操作で解錠しドアを開くと、ハザードランプとホーン等で警告。車上荒らし対策にも効果的。
●車両には盗難警報装着車ステッカーが貼付されています。
●セキュリティアラームシステムは、作動しない状態に設定することができます。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

ガラスエリアは、全車UVカット
UVカットガラスとUVカット機能付スモークガラスが、紫外線を約90%カット。フロント合わせガラス、熱線吸収グリーンガラスと併せた全面UVカット効果で、紫外線から肌を守る。


軽量衝撃吸収ボディー TECT(テクト)
ボディーには、衝突時に乗員を保護するクラッシャブル構造や骨格構造、高強度なキャビン構造など、多くの安全技術を投入。55km/h前面衝突、後面衝突、側面衝突、64km/hオフセット前面衝突に対応している。

頭部への衝撃を軽減するインテリア
室内のピラーとルーフに衝撃吸収材を内蔵。万一の接触時、頭部へのダメージを軽減する。

歩行者への衝撃をやわらげる、新しいボディー構造
ボンネットや、フロントワイパー周辺、ルーフ前端部などに衝撃吸収構造をもつ「歩行者障害軽減ボディー」。新たに脱落式のワイパーを採用し、万一の接触時、歩行者へのダメージ軽減を図る。

SRSエアバッグ標準装備。TSには、フロントシートSRSサイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグ標準装備
前面衝突に備え、前席にSRSエアバッグを装着。シートベルトの効果とあわせて、前席乗員の頭部や胸部への衝撃を緩和する。さらにTSには、側面衝突時に胸部への衝撃を緩和するフロントシートSRSサイドエアバッグと、側面衝突時の頭部への衝撃を緩和するSRSカーテンエアバッグを標準装備している。
●SRSエアバッグシステムは、シートベルトを補助する装置ですので、必ずシートベルトをご着用ください。
●SRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグは、実際の衝突時には衝突側のみ膨らみます。
●SRSエアバッグシステムは、衝突の条件によっては作動しない場合があります。また、ご注意いただきたい項目がありますので、必ず取扱説明書をよくお読みください。
SRS=Supplemental Restraint System(補助拘束装置)

いざというときのホールド性を高めた、高性能シートベルト
運転席シートベルトは、肩側と腰側に設定したプリテンショナー機構の拘束力を強化。衝突の瞬間、体をしっかりとホールドする。また、胸への衝撃を緩和する可変フォースリミッター機構を、助手席側にも装備。リヤシートベルトは、片手で装着できるように、自立式のバックルを新採用した。

タイヤ空気圧警報システムを全車に標準装備
走行中、各タイヤの回転速度をコンピューターが監視。いずれか一輪のタイヤが低い空気圧のまま走行を続けた時に、メーター内のタイヤ空気圧警告灯が点灯し、ドライバーにタイヤ空気圧の低下を知らせる。

安定したドライビングに貢献するESPを新採用
コーナーで車輪の横滑りが発生しそうになると、必要な車輪に自動的にブレーキをかけるとともに、エンジンの出力をコントロール。EBD付4輪ABSとあわせて、車両の安定走行に貢献する。
*TSの2WD車にメーカーオプション。メーカーオプションはご注文時に申し受けます。ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。
●エンジントルク低減の度合いやブレーキをかける車輪とその強さは走行状況により変化します。
●ESP(R)はあくまでも安定走行を補助する装置です。タイヤと路面間のグリップの限界を超えてスリップや横滑りを起こした場合はESP(R)が作動したとしても、その効果は期待できません。
■ESPはDaimler AGの登録商標です。

急ブレーキ時にドライバーをサポートする、EBD付4輪ABS+ブレーキアシスト
急ブレーキ時には、4輪ABS(アンチロックブレーキシステム)が作動。車体を安定させ、ステアリング操作で障害物を回避できるようにサポートする。また、EBD(電子制御制動力配分システム)が、積載重量に応じて最適な制動力を前後に自動分配するほか、ブレーキを踏む力を補助するブレーキアシストも装備。さらにTSのフロントブレーキには、13インチベンチレーテッドディスクを採用し、信頼性を高めている。
●ABSはあくまでも、ドライバーのブレーキ操作を補助するシステムです。従って安定性の確保にも限界がありますので、ABS非装着車と同様に、コーナー等の手前では十分な減速が必要です。安全運転を心がけてください。
ABS=Anti-Lock Brake System EBD=Electronic Brake force Distribution

オートライトシステム、ライトを自動でON/OFF(T ・ TS)
ライトのスイッチをAUTOに設定すれば、周囲の暗さに応じてスモールランプ、ヘッドランプのON/OFFを自動で調整する。

奈良県でのスズキ自動車に関する各種お問合せは、【スズキステーション天理】までお願い致します。

株式会社 天理モータース
スズキ自動車販売 スズキステーション天理
チャレンジ車検 天理車検センター
632-0073 奈良県天理市田町458-1
TEL 0743-62-1617(代) FAX 0743-63-2295
チャレンジ車検 予約専用フリーダイヤル 0120-879-876

奈良の車検はお任せください!土日、即日OK 1時間立会いチャレンジ車検、スズキ自動車の販売、各メーカーの新車中古車販売、車検、点検整備、保険などクルマの総合サービスショップ!
Copyright © 株式会社天理モータース・スズキステーション天理・チャレンジ車検 天理車検センター  All rights reserved. Web Site Management TAFCUE.